スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
PM2.5とアトピー性皮膚炎は関係があります。
これはPM2.5でアレルギーを引き起こしたり気管支炎、喘息などの元に
なり得るからです。


PM2.5には黄砂なども付着しておりその他の言い方もします。
また国内にも火山灰などが影響してPM2.5悪化につながる事もあり他国だけ
ではなく日本でも地域によっては考えなければいけません。


世界を見ればインドなども汚染空気にさらされているので深刻化しています。
中国のニュースがよく出ていますが、死因のナンバー1は肺ガンという事です。
大きくデータを取ると80%程度の死因が肺がんに関係しているとデータが公開
されていました。


という事は、石炭が原因という事で間違いないのかもしれません。
中国のアトピー事情はどうなのか知りませんが、内陸部では乾燥も酷いと思いますので
アトピーの方も多いのではないかと思われます。


PM2.5とアトピー性皮膚炎 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。