あせもは一般的に小児に出ますが、赤ちゃんのあせもはちょっと心配です。
またあせもは簡単に治ると思っているのでお医者さんも中々勉強しない
そうです ^^


汗疹にも種類があり
水晶様汗疹、紅色汗疹、深在性汗疹の3つに分類されるようですが
そこまでは解りませんよね・・・
子供のあせもは大人と違って汗腺の単位面積が広いそうです。
汗をかきやすくなっているという事でしょうか。


基本的に、あせもは清潔で乾燥していればいいので
こまめにシャワーなどを浴びる事が出来れば治ります。
赤ちゃんだと夏場はどうしても汗をかきやすいのでエアコンなどで調整
したり、オムツを交換した時にうちわであおぐといいですね♪
懐かしいな~
またシャワーと書きましたが、湯船につかって体が余計に温まる事は
逆に汗を書きますのでNGです。


今年の夏も適度に頑張りながら暮らすとします。
汗疹はどんどん進行しますし、酷くなるとステロイド剤を塗らないと
いけなかったりします。後々アトピー性皮膚炎などに影響がでるので
早目に対処したほうが良いです。
プルミーでもいいですし、他のスキンケアでもOKです。


佐藤製薬 タクト


お子さんがある程度大きかったら市販のタクトとかお勧めです。
安いし効きがいいですね。
似たようなレスタミンとかはあまり効きません(我が家だけかも)


あせも対策とスキンケア | コメント(0)
 | HOME |