進学の季節を終え、魔のゴールデンウィークです。
この時期は一休憩ととらえる方と、働きたくない方に分かれます。
また学生も同じで、登校拒否になるお子さんも多いです。


大人の肌荒れ


私の子供は逆に今まで幼稚園や学校に通いたくないと言ったことがありませんが、
周りを見渡せば話があがっている事に気が付きます。
登校拒否は大きな問題です。


知り合いの方は有名な高校に入ったにも関わらず生徒間のトラブルで辞めてしまいました。
その後、生活基盤を別の地域に移されて家族で大変だったみたいです。
旦那さんに「うつ」の傾向があったようなのでさらなるトラブルもあったとか・・・


別の知り合いには、幼稚園に行きたくないというお子さんもいます。
何があったのか解りませんが、そうなると親としては大変こまります。
そう言えば、私が短期間で働かないといけない事情が出来た時に保育園半年間
預けたら、行きたくないと言っていた事を思い出します。


幼稚園に変わると、一度も行きたくないと言うこともありませんでしたが、何か
相性みたいな事があるのかもしれませんね。
年少さんの事なので私もうろ覚えでしたが、記事を書いているとだんだんと思いだして
きました(汗)


肌荒れとは少し違った内容になりましたが、ストレスにより肌荒れが起こるので、何かの
タイミングでアトピー性皮膚炎が発病したら、ライフスタイルを疑ってみるのも解決
方法かもしれません。


⇒ プルミー公式サイト(割引特典)へ



プルミーと皮膚炎
プルミーで皮膚の炎症が治ります。
個人差があるし、私の家庭の事なので参考程度にしてほしいと思います。
皮膚全般のトラブルに効果があるのでお気に入りです ^^


夏場は虫刺されなどにもよいし、汗疹にもつかえましたので
乾燥のかゆみ以外にもOKです。
あまり酷い皮膚の炎症は病院に行くことをお勧めしますが、軽い炎症なら塗ってみる
価値はあります。保湿などにはもともと良いのですが、皮膚のトラブル全般によいと
思います(個人的にですね)


またアトピー性皮膚炎がかなり悪化した人がプルミーを使っても効果はあまりないと
思いますので、その場合は病院へ行きましょう。
ステロイドやプロトピックなどを処方されても重度のアトピーなら使った方がいいと
思います。長期間使って依存する事がNGです。
あと秋はダニの死骸で皮膚炎などが出る方がいるので、シーツなども洗いましょう!
お洗濯が私は好きなのでいつもきれいにしています。
もちろん家族全員のシーツ関係をね♪今日は毛布を洗って干します~



プルミーと皮膚炎 | コメント(0)
 | HOME |